CONTENT MENU

上板橋歯科クリニック
≪住所≫
板橋区常磐台4-36-1
≪診療時間≫
10:00-12:30
14:30-19:30
(土曜13:30 ~15:30)
≪休診日≫
水曜・日曜・祝日


歯・歯茎が痛い・出血(虫歯・歯周病治療)

歯・歯茎が痛い・出血(虫歯・歯周病治療)

虫歯治療(歯が痛い)

この歯痛の多くはむし歯が原因となっています。その他、知覚過敏や歯のヒビ、見えないむし歯なども考えられます。
むし歯を治療する際、ある程度症状が軽い場合(C1~C2)であれば詰め物だけで済みます。ところが進行してC3になると歯髄(歯の神経)を抜くことがあります。

 

レントゲンなどを使い虫歯の進行具合をチェックし、診断を行います。ここで治療方針、治療期間などをご説明いたします。
虫歯の治療を行った後に、補綴物をセットして治療終了です。

歯周病治療(歯茎が痛い・出血する)

歯周病とは、歯とその周辺に付着した歯垢(プラーク)や歯石が歯と歯肉の隙間に入り込み、歯肉や歯を支えている骨に感染症を起こしてしまう病気です。

 

歯周病は、歯肉に炎症を起こし、そして歯を支えている骨を溶かしてしまう病気です。歯肉が腫れる、歯肉から出血する、歯がグラグラするなどの症状がある場合は、歯周病にかかっている可能性が非常に高いです。

 

また、歯周病の初期症状は自覚がほとんどなく気づかない事が多い病気です。気づいたときには、かなり重症になっているケースも少なくありません。

 

病状が進行すると、歯を失ってしまうだけでなく、歯周病から全身の病気への影響が及ぶ場合もあります。

 

歯周病治療は長期にわたることが多いですので、少しでも気になった方は、早めの受診をお勧めします。

診察をご希望の患者様へ